プライバシーポリシー

株式会社ワイエスピー(以下YSPと言います)は、個人情報の保護を徹底し、適正に管理するため、個人情報保護に関する法令およびその他の規範を遵守するとともに『個人情報保護方針』を定め、これに従うことを宣言します。

 

 

個人情報保護方針

 


第1条 個人情報の収集、利用及び提供に関して
個人情報保護を適切に行うため、事業目的を達成する範囲内でのみ個人情報の収集、利用、提供および預託を行います。
また個人情報を収集する際には、事前に情報提供者ご本人の同意を得ることとします。

 

第2条 個人情報の管理と保護、リスクの予防ならびに是正に関して
個人情報に関する不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩を防止するための適切な予防、安全対策および是正処置を行います。
また社内管理体制及び社員教育の徹底等の必要な措置を講じますとともに 個人情報を安全かつ適正に取り扱うために、個人情報管理体制を定期的に見直し、必要に応じて適切な改善を行うものとします。 

 

第3条 個人情報に関する法令及びその他の規範の遵守に関して
個人情報保護に関する法令および個人情報保護に関する、その他の規範を遵守することとします。

 

第4条 個人情報の開示に関して
ご登録いただいた情報は、ご本人から開示要請があった場合のみ、ご本人に限り開示します。開示請求には、所定の書類に必要事項をご記入の上、弊社へご提出していただく必要があります。

 

個人情報の第三者への開示に関して
登録者の個人情報について、登録者ご本人の同意を得ずに第三者に開示することは、原則として行いません。提供先・提供情報内容を特定した上で、登録者の同意を得た場合に限り、開示します。ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、登録者の同意なく登録者の個人情報を開示することがあります。

1. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター、税務署等の公的機関またはこれらに準じた権限を有する機関より個人情報の開示について書面等による正式の依頼を受けた場合には、依頼の根拠を確認のうえ情報を提供することがあります。

2. 登録者ご本人から明示的に第三者への開示または提供を求められた場合

 

以下の場合に、個人情報の提供を受ける者は、第三者に該当しないものとします。
YSPが利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部または一部を委託する場合。尚、委託先における個人情報の取扱い及び適切な監督はYSPが責任を負うものとします。

 

免責事項 
以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、YSPは何ら責任を負いません。
1. 登録者自らがウェブ上の機能または別の手段を用いて個人情報を明らかにする場合
2. YSPウェブサイトからリンクされる外部サイトにおいて、登録者より個人情報が提供され、またそれが利用された場合
3. 登録者ご本人以外が個人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手した場合